フィリピン競馬 サン・ラザロ・レジャーパーク

フィリピンの新しい競馬場
サン・ラザロ・レジャーパーク
The San Lazaro Leisure Park

フィリピンの競馬には、あまり期待はしていなかった。が、競馬場に到着するなりそれが大きな間違いだったことが分かった。
施設は想像していた物と違い、こじんまりとしているが、とてもきれいで清潔感があるのだ。東京や中山の競馬場をうわまわっているといってもいい。最近マニラの方から移転してきたらしい、なるほど…。
日本の競馬場と決定的に違うのは、客席からトラックまでの間に立ち見をするスペースを設けておらず、その間10mほどに芝生が植えられ、その先に細長いパドックがあるだけなので、レースはよく見えるしゆったりとした気分で競馬が楽しめる。客席の後ろにはテーブル席が設けられており、食事をしながら競馬が楽しめる。
夕方6時からレースは始まる。全9レースで30分間隔で行われる。馬券は日本と同じようにいろんな種類があるが、よく分からなかったので連単で遊んだ。日本でいう競馬新聞はない。出走表に何やらわけの分からないマークと、簡単なデータが載っているだけなので、感に頼るしか手はない。馬券は自動販売機はなく、おばちゃんによる手売。
2階にはVIP席とカジノもある。セキュリティも見た限り充実している。当日は観客数も少なく、1月という涼しいシーズンでもあり本当にゆったりと競馬が楽しめた。大正解!!。

■マニラ市内からサウススーパーハイウエイのサウスウッドまで車で約25分。そこからサン・ラザロ・レジャーパークまで約15分。
※サンダル履きは入場を断られるので要注意。

Governor's Drive, Barangay Lantic, Carmona, Cavite
Tel: (046) 4302631

A 77-hectare (190 acres) of prime property located in Carmona, Cavite, 36 kilometers south of Metro Manila and is accessible through the Carmona or Manila Southwoods Exits.


大きな地図で見る